ANAマイルのポイントの評判は?実際に利用しておすすめ評価

ポイント集め

コスパを抑えながらマイルを貯めよう
ANAマイルのポイントのおすすめは?


①日常生活でもマイルが貯めれる
②他のサービスなどに交換できる
③さまざまな特典がある

このポイントの注意点は?

①年会費がかかる場合がある
②マイルの有効期限は3年間
③特典航空券は競争率が高い

この記事は、、、

ANAマイルはフライト以外でも貯めることが出来ることをご存じでしょうか?意外と飛行機に搭乗しないとマイルが貯まらないと思っている方が多いような気がします。

そこで日常生活での貯め方や利用方法などを解説していきたいと思います。
合わせてANAマイルのいい点・悪い点、おすすめなポイント・ポイントの集め方なども記載していますので参考までにどうぞ!

anaマイレージクラブ
総合評価4.0
ポイントの使い易さ3.0
貯まりやすさ4.0
年会費ANAマイレージクラブ入会・年会費無料
クレジットカードの場合は無料~最大77,000円
ポイント還元率200円1マイル種類によっては100円で1マイルや3マイルなどに変動
評価

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
TOP19【2024年最新】チャットレディ稼ぐおすすめランキング
【2024年最新】実体験からレシートアプリ!おすすめランキング
副業トラブル14選【詐欺や脱税】始める前に知っておくべき情報
全16社ポイント徹底比較【2024年最新】お得にポイ活ママさん

今すぐ電子マネーPayPay5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

ANAマイレージクラブについて

ANAマイレージクラブって何?マイルって何?

まず、ANAマイレージクラブって何?マイルって何だろう?と思われた方も多いのではないでしょうか?ANAマイレージクラブは一言で言えばANAのポイント会員のことで、マイルは簡単に言えば他のポイントと同じと思っていただいていいです。

マイルは航空会社のマイレージ会員になる事で貯められるポイントです。
国内線・国際線のフライトはもちろん日常生活でのショッピングなどでも貯めることができるので頻繁に飛行機の利用をしない人や旅行しない人でも活用できるようになっています。

ANAマイレージクラブで貯めたマイルは国際線の座席のグレードアップや国際線・国内線の特典航空券と呼ばれる無料の航空券などに交換でき、無料で旅行に行くことも可能になってきます。旅行好きには魅力的な内容となっており、座席や航空券のフライト以外にもさまざまな商品やサービスにも利用できるいい特徴も持っています。

ANAマイレージクラブは入会費・年会費無料で利用することができます。

ANAマイレージクラブの貯め方は?

フライトでは、国内線・国際線のフライトやツアーで貯めるほか提携先の航空会社利用で貯めることができ機内販売利用でも貯めることが出来ます。

マイルが1番貯まるのはフライトになってきますが、もちろんフライト以外でも貯めることができます!ANAの加盟店は身近にいっぱいありますので、クレジットカードを使って日常的にコンビニエンスストアやスーパー、百貨店、ドラックストアでのショッピングや飲食店の利用、ガソリンスタンド利用などで手軽に貯めることができます。

気づかぬうちにマイルがたまっていたなんてこともよくあります。クレジットカード入会キャンペーンやその他のキャンペーンも定期的に行われているので効率よくマイルを貯めることができますし、日常生活で簡単に貯めることができるので比較的初心者でもマイルを貯めることができます。

ANAマイレージクラブの特徴や利用方法

貯めたマイルは国際線の座席のグレードアップや国際線・国内線の特典航空券、国際線の手荷物超過分の支払いなどに利用でき、ほかにもその他のサービスや商品に交換することができます。

ANA Payの電子マネー(1マイル1円相当で利用出来ます。)ANAのグッズ、A-styleでのWeb上でのショッピングや提携先のお得なクーポンやポイントに交換することが可能となっているので希望のフライトと内容がなかったりマイルが足りずに希望するフライトに使えなくても1マイル1円相当から利用できるサービスもあるので日常使いでも便利になっています。

そもそもあまり飛行機を利用する機会が少ない方でも手軽に商品の交換ができるので自分にあった交換先を見つけてくださいね。

ANAマイルここがいい点

旅行を楽しむことができる特典がある

マイルを貯めることで無料で旅行にいける機会があることが最大のメリットだといえます。
特典航空券の他にエコノミークラスからビジネスクラスに座席のグレードアップやビジネスクラスからファーストクラスにグレードアップできたりと普段利用することのないサービスを利用してリッチな気分で旅行を楽しむ事ができます。

また海外旅行などでついつい買いすぎてしまったお土産などで荷物の超過料金が発生してしまっても荷物超過分の支払いにマイルを使用することができるので余計なことを考えずに旅行を楽しむことができる点がいい点だと言えます。

国内線だと片道5,000マイルから交換することができるので国内旅行でもお得に楽しむことが出来ますね。

さまざまな商品・サービスに交換することができる

フライト関係だけではなく他の商品に交換できるのもいい点だと思います。
Tポイント、楽天ポイント、nanacoポイントなど知名度が高い共通ポイントに交換出来たり楽天Edyの電子マネー、スターバックスカード、マツキヨココカラポイント、提携先のホテルやレストラン、ショップなどで利用できるクーポンにも交換することができるので日常的に無駄なくマイルを消費することができます。

旅行する機会がない人や飛行機を利用する機会が少ない人でも無駄なく利用できるのはいい点ですね。10,000マイル〜20,000マイルから交換することができます。

A-styleのWeb上でのショッピングでも利用でき1マイル1円として利用できるのでこまめに利用したい方はこちらがおすすめだとおもいます。A‐styleではANAオリジナルグッズ以外にも生活雑貨、家電、グルメなどもあるので自分の好きなものと交換してくださいね。

日常生活でも実用性がある

マイルはフライト以外でも貯めることができ利用することが出来る点から日用生活でも実用性があります。貯めたマイルはANA Payにマイルをチャージする事で日常生活のショッピングでも利用でき1マイル1円相当で利用できますし支払の際にもマイルが貯めれるので便利でいいですね。

その他にも普段のクレジットカードでのショッピングやANAグルメマイルなどを活用することでマイルがたまったりします。店舗数は多いので住んでいる地域でも見つかると思います。

一例を上げるとスターバックスになります。
プリペイドカードにオンライン入金をANAカードでクレジット決済すると100円につき1マイル貯まります。Tポイントやnanacoポイント、楽天ポイントなどの知名度が高い共通ポイントをマイルに交換したりマイルをTポイントや楽天ポイントに変えたりできたりと便利に活用できるのがメリットとなっています。

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
TOP19【2024年最新】チャットレディ稼ぐおすすめランキング
【2024年最新】実体験からレシートアプリ!おすすめランキング
副業トラブル14選【詐欺や脱税】始める前に知っておくべき情報
全16社ポイント徹底比較【2024年最新】お得にポイ活ママさん

今すぐ電子マネーPayPay5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

ANAマイルここが残念

特典航空券の競争率が高い

ゴールデンウイークやお盆、年末年始などのハイシーズンはそこに合わせて休みを合わせて計画を立てられる方が多いので航空券が取りづらくなっていたり自分の希望時期に取れない可能性があることがデメリットだと思います。どうしても長期休暇はかぶってしまいますよね。

そこが痛いところですが時期をずらすことさえできれば楽しく旅行を楽しむことができていいですよ。また国際線では座席のグレードアップが出来ますが国内線では普通席のみで座席のグレードアップができないので注意してくださいね。

国内線をお得に利用したい方には無料で航空券をGET出来る機会だと思いますし。海外旅行を少しリッチに楽しみたい方にはマイルを貯める最大のメリットと言えるでしょう。

マイルの有効期限があること

こつこつ頑張って貯めたマイルでも有効期限があることがデメリットです。
マイルの有効期限は利用月から数えて36ヵ月の月末までの3年間となっており有効期限は付与されたマイル個別に設定されているので個別ごとに有効期限があることを押さえておきましょう!

有効期限が近いものは常に把握しておくことで貯めたマイルの無駄なく活用することができますしせっかく貯めたマイルの失効を防ぎます。

国内線であれば片道5,000マイルから使うことができ国内旅行を楽しむことができますしその他の商品などでは1マイル1円相当から使えるものやANAPayに1マイル1円としてチャージしたりできるので自分にあった商品を選び損しないためにも上手く活用するようにしてくださいね。

クレジットカードの年会費がかかる場合がある

効率よくマイルを貯めるにはクレジットカードが必要不可欠になってきますが、クレジットカードの選び方で年会費が発生したりすることがデメリットに感じられます。

基本的には初年度年会費が無料の所が多いですが2年目以降から年会費が発生するのが多いです。
気になる年会費も無料から2年目から2,200円〜77,000円とカードの種類によって変わります。

コスパ重視の人にとっては魅力を感じられないかも知れませんが、楽天ANAマイレージクラブカードであれば年会費無料で2年目以降も1度利用歴があれば無料になるので年会費を回避することができます。

年会費がかかってしまうANAカードも特典が多く飛行機に搭乗することで受けられるボーナスマイルも10%〜50%と受けられる特典も違いますし、年会費をお得に割引く方法もありますので自分に合ったカードを選ぶようにしてくださいね。

マイルをためるならクレジットカードがおすすめな理由

クレジットを選ぶ理由

マイルを貯める際に何故クレジットカードを推すのかですが、やはりクレジットを持つことで得られる特典が多くあるからです。

クレジットカードの多くには入会時にポイントやマイルを獲得できるキャンペーンがよくあります。

はじめからまとまったポイントやマイルがある状態で利用できるのでお得に利用できるのがメリットなのと、日常使いでポイントやマイルが効率よく貯めることができる点です。

特別に何かをする必要性もなく普段通りに生活できるので使い勝手もいいので便利です。またクレジットカードによって受けられる特典はさまざまあり、自分にメリットになるものが多いのも推す理由です。コストを抑えたい人でも持てる年会費無料のカードでポイントやマイルを貯める事ができるクレジットカードや、より効率よくマイルを貯めることができるマイルに特化したクレジットカードなど幅広く展開されており好きな物を選択できる利点があります。

ANAカード(一般カード)


こちらのクレジットカードはANAが発行しているカードになっています。年会費が一番安く初年度は無料で2年目以降からは2,200円で持つことができるカードです。
2年目以降に年会費がかかってしまいますが、月額で考えるとたったの183円とコスパもいいのでマイルを貯めたい方には手軽に持つことができるカードとなっています。またANAが出しているカードだからこそ受けることが出来る特典やマイルを他とは違い貯まりやすくなっているのが特徴です。

特典としては入会時1,000マイル
飛行機の搭乗で10%のマイル
継続ボーナスで1,000マイル


と効率よくマイルが貯まるのがわかりますね。

継続ボーナスも毎年もらえるので1年に最低1,000マイルは確保できるのが魅力です。もちろん通常の日常でのショッピングでもVポイントが貯まるようになっていて200円につき1ポイントが貯まります。

貯めたVポイントをマイルに交換することができ、レートは1ポイント1マイルです。
オプションでマイルを2倍コースにすることができますが、年会費が6,600円必要になるのでどちらが自分に合うか考えてからにして下さいね。

ANAカードマイルプラス加盟店ならマイルが2倍に貯めることができます。
セブンイレブン、イトーヨーカドー、高島屋、大丸、阪急阪神百貨店、ENEOS、提携ホテルなど幅広いジャンルがあります。Vポイントとは別にマイルが100円で1マイル200円で1マイルGETできるので通常より最大2倍貯めることができるのがいい点となっています。カードを持つことで受けられる割引もあります。

それは機内販売の割引や、空港内免税店での割引、空港内の店舗での割引5%〜10%の割引をしてもらえるのでお得です。一般カードがあれば海外旅行傷害保険も付帯されます。

万が一旅行先でケガなどをしてしまっても最大1,000万円まで補償されるので安心して旅行に行くことが出来ます。

楽天ANAマイレージクラブカード

こちらのカードは楽天カードが出しているクレジットカードになります。
このカードのポイントとしては実質無料で利用できる点がメリットとなっています。
4つの機能が1枚になっており電子マネーやクレジットカード機能、ポイントカード+ANAマイレージクラブの機能が付いた便利なカードになっておりポイントもマイルもこれ1枚で貯めることができます。

詳しく説明するとこのカードは2つのコースから貯めるポイントを決められるようになっており、「ANAマイルコース」
「楽天ポイントコース」
から選択できます。

楽天ポイントコースでもポイントをマイルに交換することができるので実質ANAマイルも貯めれるという仕組みになっています。ANAマイルコースは200円につき1マイル、楽天ポイントコースは100円で1ポイント貯まります。ANAマイルに交換する際は2ポイントで1マイルに変更することができます。

気になる年会費ですが初年度は無料2年目以降は1回でもカードの利用があれば550円かかるのがなくなり年会費無料になります。1年に1回でも利用すれば実質無料で持つことができるコスパ最強カードとなっています!さらに家族カードも年会費無料で持つことができるのでお得にポイントを貯めることができるのでおすすめです。

今なら入会特典で2,000ポイント+カード利用で3,000ポイント、合計5,000ポイントもGETできてしまいます。楽天カードは5や0がつく日にポイントが4倍になったり定期的にポイント還元などのキャンペーンなどもおこなわれているので普段の日常生活でポイントが貯めやすくなっております。

楽天を普段から利用している方であれば効率的に楽天ポイントも貯められますし、旅行用にマイルを貯めておくこともできるのでダブルでお得になりますね。両方貯めたい方にはもってこいのカード内容となっています。

さらに海外旅行傷害保険も無料で付帯しているので、万が一ケガ・病気などのトラブルが起きても最大2,000まで楽天が補償してくれますので安心して旅行を楽しむことができます。
※対象は募集型旅行(旅行会社があらかじめ日程や宿泊先、旅行代金などを決めたもの)

ANAカードのお得情報

ポイント交換するなら

現在PeX、ポイントタウン、ポイントインカム、ドットマネー4社合同でポイントレートアップ中です!

最大50%もアップするのでこの機会がチャンスだと思います!
期間は2024年3月1日金曜日から2024年5月31日金曜日までとなっています。

ポイントを移行する際の手数料も無料となっていますのでお得にマイルを獲得できますよ。

・PeX
1,000ポイントで36マイル(通常30マイル)6マイルお得になります。移行ポイント1,000ポイント以上で500ポイント単位で移行可能となっており申請してから2〜3日後に積算されます。

・ポイントタウン
350ポイントで140マイル(通常100マイル)40マイルお得になります。移行ポイントは350ポイント、1,750ポイント、3,500ポイント単位で移行可能となっており申請してから1ヵ月〜2ヵ月に積算と少し遅めです。

・ポイントインカム
3,500ポイントで150マイル(通常100マイル)50マイルお得になります。
移行できます.。移行ポイント3,500ポイント単位で移行可能となっており申請してから3〜4日に積算され1番レートの還元が多いです。

・ドットマネー
300マネーで120マイル(通常85マイル)35マイルお得になります。移行ポイントは300マネー以上となっており申請してから4〜5日で積算されます。

マイルの還元率が1番多いのはポイントインカムとなっておりますが、一定数のポイント3,500ポイントが必要となっています。ポイントタウンは350ポイントから交換することができ40マイルお得にマイルをGETできるメリットがありますが申請してからの積算で1ヵ月〜2ヵ月程かかるので間を取るとドットマネーになってきますね。

300マネーで交換でき、積算日数も4〜5日と遅くもないです。貰えるマイルも35マイルと少ないと思います。

ANAカード(一般カード)の年会費を安くする方法

ANAの一般カードですが初年度無料で2年目以降から2,200円の手数料がかかるとお伝えしましたが、その年会費を少しお得に割引くことができます。割引する方法は2通りありますので好みのものを選択するといいと思います。

・Web明細サービスの利用

1つ目がWeb明細サービスを利用することで割引を受けられるサービスです。

毎月の利用明細を紙ではなくWebに変えるだけで税込み550円割引いてもらうことができます。意外と毎月の明細を紙で保管するとかさばるのでWeb明細にしてしまえばネットで見たい時に確認できるのでいいですよ。年会費も2,200円だったのが1,650円になるのでかなりお得になりますね。月額138円でカードを持つことができるようになるのでおすすめです。

・マイ・ペイすリボを利用する

2つ目はマイ・ペイすリボは、1回分のショッピング代を自動的にリボ払いにする方法です。

マイ・ペイすリボに登録後1回でもリボ払いにすると年会費が安くなる内容となっています。

年会費2,200円が税込み1,127円と1,073円もお得になります。月額で考えるとたったの94円で持つことができ、ANAの特典の継続ボーナスを毎年1,000マイルや飛行機搭乗ボーナス10%も受けることが出来るので元は取れていると思いますよ!リボ払いに抵抗がない方は割引率で言うとこちらがいいですのでおすすめです。

ANAにキュン!

毎月29日はANAの感謝の日になっています。航空券のセールやダイナミックパッケージで使えるクーポンなどが月替わりで開催されます。毎月毎月違う内容となっており飽きずに楽しむことができ、月1の1日限りの限定開催なのが魅力的で毎月の楽しみの日になりますね。

過去のキャンペーン内容は、マイルの減額キャンペーン・国内線の航空券のセール・ダイナミックパッケージ春夏に使える限定割引クーポン・海外ツアー10%割引・ANAショッピングモールで食品、日用品を特別価格で販売・A-style最大40%OFF&1,000円クーポン・ANAのふるさと納税で限定返礼品に寄付でマイルが2.9倍などなどお得な内容が盛りだくさんとなっています。

毎月違うお得を楽しむことが出来るので旅行を楽しみたい方、日常生活品をお得に購入したい方には嬉しい内容となっているのでキャンペーンと合せてチェックするといいと思います。

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
TOP19【2024年最新】チャットレディ稼ぐおすすめランキング
【2024年最新】実体験からレシートアプリ!おすすめランキング
副業トラブル14選【詐欺や脱税】始める前に知っておくべき情報
全16社ポイント徹底比較【2024年最新】お得にポイ活ママさん

今すぐ電子マネーPayPay5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

タイトルとURLをコピーしました