副業トラブル14選【詐欺や脱税】始める前に知っておくべき情報

副業記事

最近では副業をすることが当たり前で、様々な【在宅ワーク】の方法が紹介されているけど、
実際に始める際には【気を付けるべきトラブル】を知っておくべき?

そんな、今から副業を始める人やすでに副業をしている人に対して
【副業トラブルおすすめ記事】を紹介します!

よくある副業での質問は

●副業を始めたら会社でクビになるの?
●税金や確定申告をしないと問題に?
●副業詐欺?よくある騙された人の話

お金を稼ぐ前に、

未経験でも経験者でも知っておくことが大切です。

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

  1. 確定申告がさっぱりわからない?副業で稼いだお金を申告する方法
    1. そもそも副業ってどこからが副業なのか?
    2. 副業での収入の分類を知っていますか?
    3. 副業が課税対象となるケースとは?
  2. 絶対に副業がばれない職種はある?バレない副業のおすすめ
    1. 副業だとバレる場合
    2. フリマアプリは副業としてバレる?
    3. ポイント活動は、副業としてバレる?
  3. バレないとは限らない。副業がもしもバレたときはどう対処するのが正解か解説
    1. もし副業がバレてしまったら。。。
    2. 副業がバレたときの対処法とは?
    3. あなたの本業は副業OKかもしれません。
  4. 副業で収入20万円以下って何?住民税に気を付ける
    1. 所得が20万円を超えてしまったらどうすればいい?
    2. 副業で20万円を超えてしまった場合
    3. 副収入が20万円以下でも住民税は必要!
  5. 副業でクビは違法ではない?副業を理由に懲戒解雇される場合を解説
    1. 副業において懲戒解雇はあり得るのか?
    2. 副業で懲戒解雇についての質問が多数!
    3. 副業で処分をうけないために
  6. 少額の副業でも確定申告必要?お小遣い稼ぎでよくある税の質問
    1. 少額の副業での収入についてのよくある質問とは?
    2. 無申告によるペナルティ
    3. ペナルティの種類は?
  7. 副業で確定申告が不要な人とは?金額と所得について簡単解説
    1. 副業で所得が20万円以下の人のよくある質問について解説!
    2. 申告が必要ない副業ってなに?
    3. 確定申告の方法を簡単に解説!
  8. 副業で儲けた税金を節税する申告方法について徹底リサーチ
    1. 青色申告を申告する
    2. 赤字を最長3年間続けられる!
    3. 家族従業員給与を経費にできる!
  9. 副業者はインボイス制度に関係あるのか。また実は増税になっている
    1. 仕入れ税控除を受けるためには、適格申請書が必要!
    2. 課税事業者と免税事業者の違い!
    3. 取引先が課税事業者の場合
  10. 副業の経費計上のときに気を付ける。追徴課税対策を解説
    1. 副業で経費としてみとめられるのは例えば何?
    2. 副業においての経費の上限はあるのか?
    3. 経費計上する上で気を付けなければいけないこと!
  11. 副業20万以下の時に住民税申告をしない。ペナルティはどうなる?
    1. 副業において住民税を申告しない場合、どうなる?
    2. 20万以下なら申告しなくても大丈夫ではないのか?
    3. 副業20万円以下で住民税を申告しない場合のペナルティとは?
  12. youtube副業紹介の広告は詐欺?騙されない為に気を付けるポイント
    1. よく見かけるYouTubeの広告詐欺
    2. 実際にあったYouTube広告詐欺
    3. YouTube広告詐欺の副業の実態
  13. マネプレ副業って詐欺なのか?競馬で儲かると怪しい口コミを調査
    1. そもそも「マネプレ」ってギャンブルじゃない?
    2. マネプレを運営する会社はどこなのか?
    3. マネプレでの副業って一体何をするのか?
  14. LINE副業の注意点は?高額請求を受ける実例から学ぶ
    1. LINE副業の最新情報
    2. LINE副業で騙されないためにはどうしたらいいのか?
    3. 既にLINE副業詐欺に騙されてしまった場合の対処法!
  15. 番外編
    1. 金活プロジェクトは怪しい?副業詐欺に騙されない為に調査
    2. 三基商事のミキプルーンはマルチ?ネットワークビジネスの評判と注意

確定申告がさっぱりわからない?副業で稼いだお金を申告する方法

実際の記事はこちら⇓⇓

副業においての確定申告について、もちろん、副業、Wワークをして得た収入に関しては、確定申告をする必要があるんです。

副業×確定申告についての注意点はいくつかあり、こんな金額では税務署はこないでしょ!?と思っていると痛い目に遭う可能性も充分あり得ます。

そうならないためにも、副業を始める際には、確定申告についての基本的なルールや知識を身に着けておくことがとても大切で、適切な手続きを取るために、記事を確認しておきましょう!

そもそも副業ってどこからが副業なのか?

副業についてですが、副業という法律用語は存在しません。

本業以外で収入を得ているなら、それは副業に当たります。

例えば、アフィリエイトで収入を得ていたり、本業が終わってから、他でコンビニやカラオケ、居酒屋等でアルバイトをして稼いでいたり、自分で作った作品をネット等で販売して利益を出していたり、ネットで投資している場合もそれは副業に当たります。

今現在、副業にはさまざまな種類があり、たくさんの副業が存在します。

大きく分けると3つに分類されております。

自分の副業はどれに該当するのか、確認してみてください!

しっかり自分の副業の種類を考慮して、副業する際の税金や確定申告について理解しておくことが重要なんです。

副業での収入の分類を知っていますか?

所得税法律上、所得は10種類に分類されるんです。

この10種類に分類される内、副業の所得区分は4つあります。

この4つとは、アルバイトやパートなどで、受け取る給与やボーナスなのか?もしくは、フリーランスやデザイナー、YouTubeの収益や、エンジニアなどで収入を得ているのか?アパートやマンション経営で不動産所得を得ているのか?それとも、これらの所得区分に該当しない収入を得ているのか?

これら4つに分類されるんです。

そのため、自分は、事業所得なのか、雑所得なのか?よくわからないと悩んでいる方も多いはずです。実際問題これらを自分で区別するのはとても難しいです。

自分がどれに分類されるのか、記事にて確認してみましょう。

副業が課税対象となるケースとは?

副業は、どこからが課税対象なのか?詳しく分かっていないという方も少なくないはずです。

そもそも、所得税について理解しておくことが重要で、所得税とは、1年間の総所得から所得税控除額を差し引いた金額に課税される税金になります。

家族構成や、環境などによっても、一定金額が差し引かれます。これを控除といい、所得が高いか低いかによっても負担を求めることも可能で、自分の状況に応じて細かく配慮を行うことも可能です。

副業をはじめてから、課税対象となるケースを理解しておくことがとても重要です。

給与所得や雑所得、が課税対象になるケースはどういった場合なのか?さらに、国民の義務でもある住民税が副業の課税対象になるケースまで解説しておりますので、自分はどれに当てはまるのか?正しい知識を知っておくことが大切です。

絶対に副業がばれない職種はある?バレない副業のおすすめ

実際の記事はこちら⇓⇓

バレにくい副業というのは存在するのか?

バレにくい副業の種類は、モニター活動やフリマアプリ、ポイント活動などが挙げられます。副業として気軽に始めることができる仕事がたくさんありますが、副業の内容によっても会社にバレる確率って変わってきます。絶対にバレないための情報を詳しく解説しております。

自分の副業が心配な方は、読んで確かめてください!

副業だとバレる場合

副業をしていることがバレてしまうケースはいくつか存在します。

まず一つ目は、給与が手渡しだから大丈夫と勘違いしている場合です。

手渡しで給与を貰っても、振込で給与を貰っても結果同じ扱いになります。手渡しだからバレないと思って、年間20万円以上の所得を副業で得ていると、大変なことになる可能性もあります。

バレないと思っている副業で20万円以上の収入を得ている場合は、確定申告は必要不可欠になってきます。

ですから、結論副業の収入を20万円以下にすれば、確定申告の必要はなくなるため、20万円以下に抑える方法も一つの手段になります。

また不動産所得について、本業の会社にバレてしまうのが心配という方は、記事に詳しく解説しておりますので、読んで確認してみましょう!

フリマアプリは副業としてバレる?

本業の傍ら、手軽に副収入を得られる副業として、おこなっている方が多いのがフリマアプリですが、このフリマアプリは、副業としてバレるのか?心配になったことがある方も少なくないと思います。

フリマアプリは、メルカリやPayPayフリマ、または楽天ラクマなどが挙げられますね!

自宅で不要な物を出品して、収益を得る方法なのですが、こちらは、副業とみなされるのか?

結論、自分が使っていた、など不要なものを出品して、利益を得る場合、これは課税対象外となるんです。

中にはこれで大金を稼いでいる方も存在しますが、短期間で大幅な収益を出すにはかなり厳しいです。

しかし、長期的に見れば、意外とそれなりの収益を得ることができるので初心者の方にもおすすめの副業ではありますが、注意が必要です。

フリマアプリで税務署からの指摘を受ける可能性もあるんです。

詳しく記事に解説しておりますので、自分は大丈夫なのか?確認しておくことをおすすめします。

ポイント活動は、副業としてバレる?

今ではポイント活動をしている方が急増しております。

普通利用している場合、あまり稼ぐことはできないイメージですが、ガッツリポイント活動を行っている方は、それなりに稼いでいる方も居るんです。

このポイント活動は、副業としてバレてしまうのか?

時間に囚われることなく、好きな場所、好きな時間に手続きなども不要で手軽に始めることができるのが魅力のポイント活動。

重要なのが、報酬がポイントだということ。

現金ではないため、副業ではない!と主張することができます。

特別なスキル等も必要なく、アンケート回答や、アプリのインストール、ゲームをしたり、モニター活動を行ったりと誰でも気軽にスタートすることができるのが魅力です。

しかし、こちらに関しても注意が必要です。

ポイント活動でもバレるポイントがありますので、詳しくは記事にてご確認してください!その他にも、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスの利用は副業としてばれるのか?モニター活動はどうなのか?についてもご覧ください!

バレないとは限らない。副業がもしもバレたときはどう対処するのが正解か解説

実際の記事はこちら⇓⇓

副業がもしバレてしまったらどうしよう。。。と悩んでいる方も少なくないと思います。

最近徐々に副業を推奨する企業も増えつつある中、
まだ、副業を認めないという会社も多数存在します。

もしバレてしまったら。と考慮しておくことはとても大切なことですが、バレた時のリスクなども理解しておくことが重要です。

ここでは、副業がバレたときの対処法についてご紹介しておりますので、今副業をしている方は、どんなペナルティが存在するのか?

リスクについても理解しておきましょう!

もし副業がバレてしまったら。。。

もし副業がバレてしまったら。。。

今現在、副業をしていて、会社には秘密にしているという方は、このような不安な気持ちになったことはありませんか?

副業にはリスクはつきものです。

絶対!などの確実性はありません。

しかし、法的には副業がバレてしまった場合でも、解雇などは認められませんので安心してください。また、もし解雇と言い渡されても、拒否することも可能なんです。

しかし、その会社その会社によってルールは異なります。
副業をすることによって、本業の方に大きな悪影響を及ぼす可能性も充分にあり得ます。解雇は免れたとしても、減給や降格などのペナルティを設けている会社も存在します。

自分の会社は大丈夫なのか?
最悪、裁判にまで発展してしまう可能性だってあるんです。状況を考えて慎重に勧めていく事が重要です。

副業がバレたときの対処法とは?

副業が禁止されている会社に勤めていて、実際に今、副業をしている方は、バレたときの対策を練っておく必要があります。

しかし、先程も申し上げましたとおり、副業が禁止されていても法的には拘束力はありません。

なので、もし仮に副業がバレたとしても懲戒処分等は認められないので安心してほしいのですが、副業経由で会社に不利益が生じた場合は違います。

処分の対象になってしまうんです。

なので、副業を今行っているという方は、会社の情報をうっかり漏らしてしまったりしては、いざバレた時に大変なことになってしまう可能性が。。。もし仮に、バレても会社から何も言われなくても、会社の人間関係にトラブルが起こる可能性も充分にあります。

副業がバレてしまったときの対処法について詳しく解説しておりますので、確認してみてください!

あなたの本業は副業OKかもしれません。

会社にバレても副業を辞めたくない場合、副業がOKな会社へ転職することもありですが、もしかしたら、あなたの本業の会社は副業がOKの可能性もあります。

実際に政府から2019年に掲げられた働き方改革や働き方について見直すきっかけとなったコロナの影響など、副業を解禁した企業も少なくないんです。

政府からも働き方改革などを踏まえ、安心して副業に取り組める環境整備を行っているんです。

もしかしたら、あなたの会社は副業OKかもしれません。一度確認してみることをおすすめします。また、副業OKという企業も増えつつあるため、もし副業がバレてしまって、辞めざる負えない場合、副業OKの会社へ転職すれば安心して副業を続けることができます。

しかし、一番は今の環境のまま、副業を継続したいと考えている方が多いでしょう。副業がバレてしまった時はどのようなことが起こるのか?バレた時はどう対処すればいいのか?詳しく解説しております。参考にしてしっかり対策をとっておきましょう!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

副業で収入20万円以下って何?住民税に気を付ける

実際の記事はこちら⇓⇓

ここ最近、本業とは別に、副業を始めたという方も多いのではないでしょうか?

副業で得た収入に関して、どう扱っていいのか分からない、よく聞く20万円ルールって何?といまいち理解していないという方も少なくないはずです。

ルールをしっかり理解していないと損をしてしまう可能性もありますので、副業をしているという方は、損をしなためにも、記事をチェックして理解を深めましょう!

所得が20万円を超えてしまったらどうすればいい?

そもそも、20万円ルールってよく耳にするけど、いまいち理解していない!という方も少なく無いはずです。

しかし、理解していないまま副業を続けてしまうと損する可能性もでてきてしまいます。

そもそも本業の他に、副業で得た所得が20万円を超えてしまったら確定申告をしなくてはなりません。

副業を始めたばかりで、いままで確定申告をしたことがないという方は、初めて聞く言葉も多く、難しいと感じてしまうかもしれませんが、本業でも副業でもなにかしらの収入がある場合、きちんと税務署へ申告して、税金を納税しなければならいんです。

普通、本業の場合、年末調整を行うので確定申告は不要になりますが、副業で得た収入は、自分で確定申告をしなければならないので、まだ理解していない方は、本文を参考にし、理解を深めておくことが重要です。

副業で20万円を超えてしまった場合

もし、年間の副業の所得が20万円を超えてしまった場合、確定申告は必要不可欠な手続きとなります。

ここで重要なポイントは、収入ではなく、所得であることが前提です。

この所得とは、収入から必要経費を差し引いた金額を指します。
そもそも、確定申告の時期は、前年度の1月1日〜12月31日までの所得に対して、翌年の2月16日〜3月15日までに申告して納税しなければなりません。

ここで、面倒くさいから、申告しなくていいや!と投げ出したり、うっかり忘れてしまった場合、加算税や延滞税が追加で請求されてしまうんです!

損をしないために、確定申告についての知識を身に着けておくことで、最悪の場合を回避することができます。是非、本文を読み理解を深めましょう!

副収入が20万円以下でも住民税は必要!

20万円以下だったら税金は一切かからないんじゃないの?と思っている方も少なくないと思いますが、20万円以下の場合、住民税は必要になるんです。

もちろん、副業の所得が20万円以下の場合、確定申告に関しては不要になります。

しかし、住民税は納付しなくてはならないんです。確定申告が不要だから、住民税に関して忘れてしまいそうになりますが、住民税は、所得の金額に関わらず納税する義務があります。

ここで勘違いしてしまっている方もいるので、充分に注意してください!

もし、副業の所得が20万円を超えているのであれば、確定申告を行うので、別途住民税についての申告をする必要はありません。税務署の方から住民税額についての連絡が入ります。

20万円を超えていない方は、所得を申告しないといけないということを頭に入れておきましょう!

速やかに申告しないと、無駄なお金が飛んでしまう可能性がありますので、詳しくは本文からご確認ください!

副業でクビは違法ではない?副業を理由に懲戒解雇される場合を解説

実際の記事はこちら⇓⇓

近年、本業の他に、自宅などで副業をしているという方が増えつつあります。
副業を認めている企業も多くなりましたが、未だ副業を禁止している企業も少なくありません。

自分の会社は副業を禁止しているけど、副業が見つかったら、どうなるのか?
最悪どういったペナルティを課せられるのか?詳しく解説しております!

副業において懲戒解雇はあり得るのか?

副業禁止の会社で働いていて、今現在副業をしているけど、バレたら懲戒解雇はあり得るのか?と心配しながら、副業をしているという方も少なく無いはずです。

事実法律上、副業をしていることだけが理由に懲戒解雇させる行為は認めておりません。

また、厚生労働省は副業又は兼業を促進しているというガイドラインも作成しております。

という事は、国としても副業を推奨しているということになります。国は、労働者が労働時間外の時間をどのように利用するかは、基本的に労働者の自由である。原則、会社は副業又は兼業を認める方向といっております。

このことから、もし仮に会社に副業がバレてしまったとしても、副業ということだけで懲戒解雇になる心配はいらないでしょう!

しかし、例外もあるのも事実。本文には例外について解説しておりますので、例外についてもしっかり理解した上で副業に取り組みましょう!

副業で懲戒解雇についての質問が多数!

副業を会社に内緒でしているという方が多い中、心配の声も多数あります。
本文では、そんな副業での懲戒解雇についてのよくある質問をまとめております。

ここで一つ紹介しますと、

「副業が原因で懲戒解雇が有効になるケースはどのようなものがありますか?」という質問です。

内緒で副業をしているという方は、不安になりますよね!

答えは、副業が原因で懲戒解雇になるケースとして、副業が本業に支障をきたす場合が考えられます。

例えば競業避止義務や違反、副業によって本業が遂行できなくなる場合、例として、時間が被ってしまうなど。

ここで言う支障については、会社が判断します。

他にも、副業において本業が懲戒解雇になるケースのよくある質問を解説しておりますので、ご確認ください!

副業で処分をうけないために

副業が禁止されている会社で働いている場合、副業で処分をうけないために、どのような対策を取っておくべきなのか?

一つ目は、あくまでも本業の会社を優先することが大切です。
副業を始めるときは、うっかり副業を最優先しないように心がけなければなりません。例えば、副業で夜中まで働きづめになり、疲労などで、翌日の本業に支障をきたしてしまい、遅刻や、会社を休むといった行為が続いてしまっては、会社に不利益をもたらしてしまいます。

あくまで副業ということを忘れずに、会社のルールを守りながら副業をする必要があります。

遅刻や欠勤が続いた後、副業がバレてしまった際に大変なことになるかもしれません。

二つ目の対策方法については、本文を参考にし、副業で懲戒解雇にならないための対策をとって

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

少額の副業でも確定申告必要?お小遣い稼ぎでよくある税の質問

実際の記事はこちら⇓⇓

副業での収入が少額の場合でも確定申告は必要なのか?
お小遣い稼ぎ程度に副業をしているという方は意外と多いのではないでしょうか?

副業での収入が少額だからといって、申告をしないでいるとどんなペナルティがあるのか?
ペナルティについて知らないという方は、本文を参考にしてペナルティについて理解しておくことが大切です。

少額の副業での収入についてのよくある質問とは?

副業をしているけど、収入が少額すぎて申告するべきなのか分からないという方は多いはずです。

また、そういった悩みを抱えながら副業で収入を得ている方も少なくないです。そんな少額の副業での収入についてよくある質問を記事にはまとめてあります。

自分の悩みも解決できるかもしれません。

例えば、こんな質問です。

「副業での確定申告を怠った場合、どのような影響がありますか?脱税に値しますか?申告せずにいるとばれて後から支払うはめになりますか?」といった質問です。

こちらに関しては、

「副業で得た利益がある場合、確定申告を怠ってしまうと、脱税となります。開業届が提出されている場合は、申告義務違反にも値します。昔は、少額の場合は目を瞑っておりましたが、最近は厳しい。発覚した場合、高額な税金が課せられる可能性もあります。」

他にも、いくつかの質問についてお答えしておりますので、是非参考にしてください!

無申告によるペナルティ

副業での収入が少額だからといって、仮に確定申告をしなかった場合、どのようなペナルティが課せられてしまうのか?

今まで、してこなかったという方は特に注意が必要です!

ひと昔前までは、少額であれば目をつむってくれましたが、今は違います。

かなりの損をしてしまう可能性も充分にあるんです。

そうなってしまわないためにも、しっかり確定申告をするべきだといえるでしょう!

普通、本業の会社等では、源泉徴収をもとに会社が確定申告をしてくれます。そのため、あまり納税義務について詳しくない!という方も多いです。

確定申告って、並ぶし、めんどくさそう!というイメージから、少額なら、いいか!と安易な考えをしていると大変なことになってしまう可能性もありますので、しっかり納税しましょう!

ペナルティについて詳しく解説しておりますのでご確認ください!

ペナルティの種類は?

ペナルティの種類はいくつか存在します。

無申告加算税によるペナルティ、延滞税に対するペナルティ、その他ペナルティ、といった感じでいくつか存在します。

例えば、無申告加算税によるペナルティに関しては、金額については人によって異なってはくるものの、納税する税額が50万円未満の場合15%の上乗せが加わります。

50万円以上の場合、20%もの加算税が上乗せされてしまうんです!

せっかく稼いだのに、より多くの税金を納めなくてはならなくなります。

しかし、うっかり忘れてしまい、申告の期限を過ぎてしまい、税務署から調査が入る前に自分で気づいて納税すると、税額5%は軽減されますので、忘れてしまった場合、速やかに対応しましょう!

延滞税に対するペナルティ、その他ペナルティについては本文からご確認ください!

副業で確定申告が不要な人とは?金額と所得について簡単解説

実際の記事はこちら⇓⇓

副業で確定申告しなくて良い人っているのか?答えはイエスです。

年間の所得20万円以下の場合、確定申告は必要ないんです。では20万円以上の所得があった場合でも確定申告が必要ない副業は存在するのか?

これらの疑問について詳しくまとめております。
今現在、自分がしている副業がどれに当てはまるのか?確認して参考にしてみてください!

副業で所得が20万円以下の人のよくある質問について解説!

副業での収入が20万円以下の場合、確定申告は必要ないって聞いたけど、本当に大丈夫なのか?副業の所得が20万円以下のよくある質問について本文では3つ紹介しております。

ここではその中の一つを紹介していきたいと思います。

「会社が副業禁止なのですが、副業の確定申告を出さなくてもいいほどの副業だったら大丈夫なのか?」

という質問です。

確かに、副業といっても様々で、アルバイトとして夜間働きに出ている方もいれば、在宅でクラウドソーシングサービスを利用して利益を出しているという方、手軽にポイント活動を行って、コツコツお小遣い稼ぎをしているという方とさまざまです。

しかし、こればかりは、その会社によって禁止事項が異なります。

副業の確定申告は20万円以下の場合不要ですが、住民税については別問題。

住民税で会社に副業がバレる可能性も出てきますので、注意してください!

他二つの質問は、稼いだ額について税務署に問い合わせた結果や、詳しい確定申告の質問になります。気になるという方は、記事からご確認し参考にしてください!

申告が必要ない副業ってなに?

実際に、確定申告が必要ない副業も存在します。

それはどんな副業なのか?例えば、不動産所得についてですが、自分で働いて得る収入ではないイメージです。

しかし、この不動産所得についても確定申告は必要になります。これは不動産所得という区分に該当し、課税対象になります。他の副業同様に20万円以上の所得がある場合、確定申告をする必要がありますので注意してください!

他にも勘違いされている方が多い副業がいくつか存在します。

それはどんな副業なのか?もしかしたら、あなたが行っている副業は確定申告が必要ない副業なのかもしれません。

本文にて詳しく解説しておりますので、自分の副業はどれに該当するのか?確認してみてください!

確定申告の方法を簡単に解説!

最近副業を始めたという方は、確定申告のやり方についてあまり理解していないという方も少なく無いはずです。

しかし、確定申告自体は意外と簡単に出来てしまいます。

副業であっても働く方の義務として本業となんら変わらないということを忘れてはいけません。

手軽に始めることができる副業だからこそ、実際に収入を得たその後のことまで、しっかりと理解して副業をしていく必要があります。

確定申告は大切な義務の一つですし、忘れてしまった場合、めんどくさいから、申告しないままでいると、税務署の調査が入ってしまったり大変なことになりかねません。

最悪、刑事罰まで発展してしまう可能性も。。。

本文では、確定申告の方法まで、簡単にまとめてありますので、よく理解していない!という方は、ご確認頂き、今後の参考にしてください!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

副業で儲けた税金を節税する申告方法について徹底リサーチ

実際の記事はこちら⇓⇓

近年、働き方は変化しつつ、多くの方が、本業の他に副業を始めている方が増えつつあります。

しかし、副業することで、税金に悩むという方も多いはず。
副業で節税の可能性はあるのか?

答えはYES!
一定の条件さえクリアすれば節税に繋がる可能性があるんです。
節税の条件ポイントを抑えたい方は記事をチェックして対策してください!

青色申告を申告する

青色申告は、確定申告の手法の一環となっており、個人事業主や、副業者は、この青色申告をすること申告することができます。

しかし、確定申告では自動的に【白色申告】になってしまいます。青色申告にはすこし手間がかかる手続きがありますが、青色申告をすることで、最大65万円の控除を受けることが可能です。

この青色申告の条件は

〇事業所得〇不動産所得〇山林所得がある人〇複式簿記での記帳〇青色申告決算書の添付〇期限内に申告する〇e-taxを利用する

これらの条件に当てはまる必要があります。

通常白色申告の場合10万円の控除ですので、条件に当てはまれさえすれば、青色申告の方が節税出来るためおすすめです。

しかし、副業の収入で青色申告をする場合、20万円以上の収入がないと青色申告できないので、注意が必要です。

赤字を最長3年間続けられる!

通常ですと、白色申告の場合、赤字が発生した年の翌年が黒字の場合、税金の支払いは発生してしまいます。

赤字の処理は非常に柔軟性があり、最長でも3年間繰越すことが可能です。

そのため、青色申告の場合、3年間にわたって相殺が認められるんです。

なので、例えば1年目に赤字を出してしまった場合、2年目以降の黒字を相殺することができて、これを利用することによって、節税することができます。

この赤字相殺制度を利用することで、節税の他にも、この期間で事業を見直すことも可能です。

所得税に関して、基本的に赤字の場合は確定申告しなくてもいいのですが、青色申告者は、赤字の場合でも、赤字の確定申告をしておいた方が得になることが多い為、断然良いのです。

家族従業員給与を経費にできる!

青色申告をすることによって、家族従業員に支払う給与に関して、適正な金額であれば、経費にすることが可能になります。

これは白色申告とは異なりますし、大きな節税となります。

白色申告の場合、配偶者は86万円まで、子供や親族に関しては50万円までしか控除が認められない一方で、青色申告は、事業者専従者である親族に対して、条件さえ揃えば、支払う給与の全額が経費として認められるんです!

この青色申告の条件に関しては
〇申告者と同居の配偶者や15歳未満の親族
〇その年に6カ月以上事業に従事していること
〇外部から給与を貰っていないこと

これらが条件になります。
当てはまっている場合、節税になりますので、申告した方がよいでしょう。

副業者はインボイス制度に関係あるのか。また実は増税になっている

実際の記事はこちら⇓⇓

2023年10月からインボイス制度が導入されました。

副業者にとって、インボイス制度は、一定の影響を及ぼすことが考えられますね!非課税事業者であれば、相手の企業への税金負担が増えてしまい、取引が難しくなることも。

副業の種類によっては、インボイス制度の導入が逆にマイナスになる可能性もあるんです。自信がインボイス制度を導入する必要があるのか?相互に理解のある選択をする必要があるんです。

インボイス制度を詳しく理解し、自分はどこに当てはまるのか?分からない方は、チェックして理解しておきましょう!

仕入れ税控除を受けるためには、適格申請書が必要!

このインボイス制度は、適格請求書等保存方法式のこと。課税登録ししている会社は、売上の消費税を国へ納付しますが、商品を仕入れる際には、取引先に消費税を支払います。

課税従事者は、売上にかかる消費税から、仕入れにかかった消費税を差し引いた金額を国に納めますが、この差引のことを仕入税控除と呼びます。

適格請求書等を発行できるのは、税務署に登録し、適格請求書発行事業者のみであって、登録していない免税事業者は発行は認められないんです。

主に、フリーランスや、中小企業が当てはまりますが、免税事業のままでいるのか、課税登録した方がいいのか?考えなくてはなりません。

課税事業者と免税事業者の違い!

課税事業者、免税事業者この両者は消費税の納税義務が異なってきます。

課税事業者については、年間の売上が1,000万円を超えると納税義務があり、一方で、免税事業者は、年間売上が1,000万円以下で免除されるという仕組みです。

この判定は、課税売上高が1,000万円を超えるかどうかでおこなわれ、課税売上高には消費税が発生する取引による売上が含まれるんです。

基本的には、免税事業者がお得に見えます、しかし、課税事業者の方がお得の場合もあるんです。

特に、設備投資などが多い場合、輸出を主に行っている場合など、課税事業者の方が有利なんです。

判断するには、慎重にならなければなりません。

取引先が課税事業者の場合

取引先が課税事業者の場合、インボイスの発行が必要になります。インボイスは、仕入税額控除に対応した方式となっており、買い手が仕入税額控除を適用したい場合には、インボイスの入手が必要不可欠になってきます。

一方で免税事業者の場合には、インボイスの発行はできません。

しかし、経過措置により、仕入税額80%は仕入税額控除が可能なんです。課税事業者の場合には、取引先が課税事業者であることを考え、インボイスの発行をおこなう必要があるんです!

多数の取引先がある場合、トータルで見て、収入が減らない選択肢を選ばなければなりませんし、逆に、取引先インボイスを導入していない場合は、インボイス制度の影響はほぼないといってもいいでしょう!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

副業の経費計上のときに気を付ける。追徴課税対策を解説

実際の記事はこちら⇓⇓

副業する上で気になるのは、「副業において経費は認められるのか?」というところ。

結論、会社や個人事業主が支出を経費として確定申告しているように、副業でもお仕事にかかってくる費用に関して経費が認められます。また、適切な経費を計上することによって、所得税の対象となる収入が減りますし、節税にもつながるんです。

副業においての経費はどれが認められるのか?
この記事で詳しく解説していきます。

副業で経費としてみとめられるのは例えば何?

副業において、経費として認められる物は、オフィスでの光熱費や文房具、その他、仕事に使う道具の購入費や広告費用なども挙げられます。

しかし、注意しなければいけないのが、自宅でお仕事をしている際の家賃を経費として計上する場合です。使用割合の計算をしなければなりません。

さらに、YouTubeなどの動画クリエイターなどで副業をしている場合、パソコンはもちろんゲームソフトまで経費として計上することができます。

上手く経費を利用して、節税をすることをおすすめします!

副業においての経費の上限はあるのか?

副業においての経費は、所得税や住民税の軽減にとても効果的。

しかし、経費計上は、副業の種類によって異なります。初めて副業をするという方においては、何が経費になるのか?しっかり理解することが大切なんです。

しかも、副業の経費については上限はありません。

使用用途が明確であれば、上限はないということです。しかし、無理にたくさんの経費を計上してしまうと、納税額が増える可能性も十分あり得ます。

なので、バランスがとても重要になってきます。適切な金額を計上し、効果的な節税をすることが大切。

自分がやっている副業ではどれが経費に値するのか、正しく理解し、節税の基本を知り効果的な経費計上を始めることが効果的な節税に繋がります。

経費計上する上で気を付けなければいけないこと!

経費計上する上で必ず必要不可欠になってくるのが領収書。

副業においての収入が300万円以上ならば、7年間(青色申告)もしくは、5年間の(白色申告)保管が法律で決められているんです。

領収書というのは、金額の受取を証明するとても重要な証明書になります。確定申告時には提出するのは必須ではないのですが、税務調査時には提示が求められる可能性も!

すぐに提示できるように、日付、宛名、金額、内容、発行者の名前がしっかり明記されているものを保管しておきましょう!

もし、仮に領収書をなくしてしまった場合、すぐに連絡して、再発行してくれるのかどうか確認することが大切です。日にちが空いてしまうと、再発行が不可能の店舗もあります。

副業20万以下の時に住民税申告をしない。ペナルティはどうなる?

実際の記事はこちら⇓⇓

副業を始めたら、混乱してしまうのが、確定申告や、住民税の申告についてです。中でも、住民税に関しては、ルールが設けてあったり、会社にバレるのではないか?と不安に思っている方も少なくないはずです。

副業をすると、住民税は申告が必要になるのか?

この記事では、副業においての住民税の申告について解説していくので、これから副業を始める方、もう既に副業をしている方は参考にしてください!

副業において住民税を申告しない場合、どうなる?

副業において、住民税を申告しないとどうなってしまうのか?これには、デメリットが3つ存在するんです。国民健康保険の減額対象外(通常よりも高い金額を払わなければいけなくなる)になってしまったり、課税(非課税)の証明書が発行できなくなったり(マイナンバーの申請や、年金受給などもできなくなる)、さらには、延滞金の発生など、デメリットが3つ存在します。

しかし20万円ルールってあるんじゃないの?と思っている方も多いはず。

この記事では、副業において、住民税を申告しない場合のデメリット3つを詳しく解説しております。デメリットを避けるための対処法や注意点など、申告期限や適切な手続きをすることで、回避することができますので、参考にして対処してください!

20万以下なら申告しなくても大丈夫ではないのか?

1年間の収入が20万円以下ならば、申告はしなくていいのではないか?と思っている人も多いはずです。

簡単に説明すると、20万円ルールは、本業の年収の他に副業などにおいて20万円以上の収入を得た場合、確定申告が必要になりますよ!というルールのことですね!

副業をする上で、とても重要となってくる住民税。この住民税で本業に副業がバレてしまったというケースも多いです。

もともと、副業OKの会社ならばいいのですが、副業NGの会社まだまだ多いのが現状。

本業にバレないためにも、この住民税の申告は慎重にならなければなりません。

副業は所得税の対象なので、20万円を超える場合は、もちろん申告が必要になります。20万円以下ならどうなのか?

記事にて詳しく解説しておりますので、参考にしてみてください!

副業20万円以下で住民税を申告しない場合のペナルティとは?

住民税は、国民の所得に課せられる税金です。

自分の収入の範囲に応じて納税が求められています。

結論から申し上げますと、副業の収入が20万円以下でかつ、所得の合計自体が20万円以下の場合は住民税の申告は不要になります。

しかし、本業の他の副業での収入が20万円以下の場合に関しては別です。

副収入において20万円以下の収入がある場合、住民税の申告を怠ってしまうと、ペナルティが課せられてしまう可能性があります。

詳細については、各地域や法人によって異なってしまうものの、適切な情報を確認する必要があります。

ここでは、20万円以下の副収入があり、住民税の申告を怠ってしまった場合のペナルティについて詳しく解説しております。

正しい情報を把握し、ペナルティを課せられないためにも、法的な義務を厳守することがとても大切なんです。

youtube副業紹介の広告は詐欺?騙されない為に気を付けるポイント

実際の記事はこちら⇓⇓

今現在、YouTubeは現代のビジネスの他にもエンターテイメントとしてとても重要なプラットフォームになってきました。

しかし、一部の人間がそんなYouTubeを利用して広告副業詐欺をおこなっているんです。とても魅力的なキャッチフレーズとともに、詐欺を行い、詐欺被害に遭ってしまっている方が途絶えません。

詐欺の手口に引っかからないためにも、手口を見抜くポイントを把握しておくことが重要です。
この記事では、そんなYouTube広告詐欺の特徴について詳しく解説しております。参考にし、自分が詐欺に巻き込まれない為に参考にしてください!

よく見かけるYouTubeの広告詐欺

YouTubeをよく利用するという方なら、一度は目にしたことがあるYouTube広告詐欺。

しかし、この詐欺に引っかかってしまう方は、これを詐欺とは知らず、サイトへアクセスし、多額の現金を奪われてしまった方も結構多いのが現状です。

何故このような詐欺が増えたのか?

最近では、企業側からも副業を推奨している会社も増えつつあり、副業が当たり前の世の中になってきました。

そのため、便利な自宅でも稼げるネットでの副業と題し、さまざまな広告詐欺が出現しております。

その中でも、YouTube広告詐欺がとても有名で、よくあるYouTube広告詐欺について詳しく解説しております。

自分が実際にその広告詐欺を目にしたときに、魅力的だと思いアクセスするのではなく、被害者にならないためにも、どのような広告が詐欺なのか?理解しておくことが重要です。

実際にあったYouTube広告詐欺

皆さんは、今までYouTube広告詐欺を見たことはありますか?

この広告詐欺にはいくつか特徴があり、回避することで、自分が詐欺に巻き込まれずに済みます。この詐欺、最初は数千円程払ってから、稼げる仕事へと誘導する仕組みで、その後多額の請求がきてしまうという広告詐欺。

実際には、大金稼げると謳っておりますが、全く違います。

逆にお金を持っていかれてしまうのがほとんど。

とても恐ろしいですよね。

ここでは、実際にあったYouTube広告詐欺について詳しく解説しております。今アクセスしてしまっている広告が詐欺の可能性も充分ありますので、記事を参考にして、このようなYouTube広告詐欺には引っかからないように注意してください!

YouTube広告詐欺の副業の実態

YouTube広告詐欺は、どんな内容で、どのような詐欺なのか?

この詐欺の種類はさまざまありますが、定番は決まっております。

最近では、FXなどの自動売買ツールのマニュアルを高額な費用で買わせ、後は放置するといった詐欺が多発しておりますよね!

このような詐欺ももちろん、YouTube広告詐欺の中にも存在します。

実際にFXを利用したことが無い方からしてみれば、よくわからず稼げるなら。。。と思って購入してしまう方も多いんです。

YouTube広告詐欺には、大きな目的があり、多額のお金を請求してくる、とても口が上手い誘導があるんです。

このYouTube広告詐欺の実態についても詳しく解説しておりますので、騙されないためにチェックしておいてください!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

マネプレ副業って詐欺なのか?競馬で儲かると怪しい口コミを調査

実際の記事はこちら⇓⇓

最近話題になっている「マネプレ」。

これは、自動で馬券を購入するシステムを使った競売関連の副業になります。

しかも、1日で30万円の報酬が貰える!と謳っていることでも有名ですよね。
このような高額な報酬について疑問を感じていた方も少なくないのではないでしょうか?マネプレは、どのようにして利益を生み出すのか?

そもそもギャンブルなのではないか?
マネプレが気になっていたという方は、是非記事を参考にして、合理性を検討することが重要で

そもそも「マネプレ」ってギャンブルじゃない?

副業って通常は、本業以外の他に副収入得ることを指しますよね!

競馬といっている時点でとても怪しいですよね!競馬って、馬券の的中は一握りの成功例はあるものの、一般的に定期的な利益を確保することはとても難しいものです。

例えば、FXや投資など、競馬以外のギャンブルに関して、とてもリスクを伴うものです。

マネプレは、500円から始めることができる副業として謳っていますが、そもそも副業を始めるのに、少額とはいえども、副業を始めるのに費用はかかるのでしょうか?

もしかしたら、マネプレを始めることで大きな損失を招く可能性があります。

マネプレは、ギャンブルなのかどうか?

詳しく記事にて解説しておりますので、マネプレが気になっていたというかたは、チェックしてみてください!

マネプレを運営する会社はどこなのか?

マネプレはとても怪しいと話題になっておりますが、このマネプレを運営する会社は、株式会社BambooGTという会社です。

代表取締役は佐々木仁氏であることが確認できました。
住所なども確認でき、電話番号などの基本詳細についても記事にて掲載しております。しかし、

しかし、会社の場所なども詳しく調べて見た結果、何故か掲載されていない部分もあり、怪しい点をいくつか発見してしまいました。

マネプレの特商についてホームページにURLが掲載されていたのですが、開けないといった事実も!?

マネプレを運営する会社に疑問がありましたので、その辺も詳しく記事にて解説しております。

気になった方は、チェックしてみてください!

マネプレでの副業って一体何をするのか?

そもそも、マネプレで副業とはどんな仕事をして収入を得るのか?

しかも、マネプレは、週末の2日間のみで稼ぐことができると謳っております。

まあ、競馬だから週末の2日間だけということなのですが。
競馬でどのような仕事をするのか?500円で本当に30万円も儲かることができるのか?

疑問に思っている方も多いと思いますし、実際にもうお金を払ってしまったという方も少なく無いはずです。実際にお金を払ってしまった方については、返金プランについても詳しく調べてみましたので、参考にしてください。

このマネプレ副業どのようにして稼ぐのか?仕事内容は明確に分かっているのか?

マネプレ側には、実際に儲かった実績等も掲載しておりますが、それもなんだか胡散臭いのが事実。

これらについて詳しく解説しております。

LINE副業の注意点は?高額請求を受ける実例から学ぶ

実際の記事はこちら⇓⇓

LINE副業って怪しいのか?

LINEを活用したビジネス副業は、便利なコミュニケーションツールとして多くの方が利用しております。しかし一方で、悪意を持った不正なビジネスが存在するのも事実。

LINE副業に関する情報は急速に変化しつつあり、常にたくさんの情報や、最新の情報を確認しておくことがとても重要なんです。

記事では、LINE副業に関する注意点や実際に遭った詐欺などを紹介しておりますので、自分が今見ている副業は本当に安全なのか?確認してみてください!

LINE副業の最新情報

最近では、LINE副業はとても注目されつつあります。LINEというツールは、現代人にとってはなくてはならない存在になりました。

たくさんの企業もLINEを使ったビジネスをおこなっていたり、何かのセミナーなどもLINEを用いることが多いです。

とても便利なLINE副業が注目されている理由として、「手軽で利便性が高い」「常に接続可能」「多種多様な副業の提案」「現代社会の働き方革命」など、自己責任で働きたいと思っている方にとってもとても魅力的な選択肢となっております。

ですが一方で、とても注意が必要なのがLINE副業。

かなり高額な収入を謳っている副業もよく目にしますよね!

それらは安全なのか?詳しく解説しております。

LINE副業で騙されないためにはどうしたらいいのか?

事実、山のようにあるLINE副業詐欺。

どれが安全な副業で、どれが詐欺の副業なのか?素人には、分かりにくく、どれに手をつけていいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

LINE副業の多くは、自宅や、場所を選ばない働き方を提供している副業が多く存在しております。本業の傍ら、自宅や場所を選ばない副業はとても魅力的に感じますし、しかも、それが高報酬だった場合、目がくらんでしまいます。

しかし、安全な副業もあるのは事実。

見極めることがとても重要なんです。このようなLINE副業の詐欺に騙されない為の対策方法を詳しく解説しております。これから副業を始めたい!と思っている方は、記事に目を通して、自分が被害に遭わない為の対策を取る必要があります。

既にLINE副業詐欺に騙されてしまった場合の対処法!

もし、あなたが既にLINE副業詐欺に遭ってしまっている場合。多額のお金を請求されて困ってしまっている、もしくは、既にお金を払ってしまって、後から詐欺だと気づいてしまっている、誰にも相談することができない!と思っている方の対処法を順を追って解説しております。

もし、詐欺被害に遭ってしまっている場合、順を追って焦らず対処していくことがとても大切です。

もういいや。と諦めかけていた場合でも、もしかしたら、そのお金が戻ってくる可能性も充分あり得ます。

記事にて詳細を記載しておりますので、落ち着いて対処してみることをおすすめします。

また、自分が実際に詐欺に巻き込まれてしまった場合の対策方法にもなりますので、これから副業を始めたいと思っている方も頭に入れておくことで、いざとなったときに速やかに対処することができますよ!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめフリマアプリTOP20【稼ぐなら】実体験のランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

番外編

金活プロジェクトは怪しい?副業詐欺に騙されない為に調査

金活プロジェクト
総合評価1.0
収益性3.0
初心者の挑戦し易さ2.0
必要な時間1.0
評価

実際の記事はこちら⇓⇓

三基商事のミキプルーンはマルチ?ネットワークビジネスの評判と注意

ミキプルーン
総合評価1.0
収益性2.0
初心者の挑戦し易さ1.0
必要な時間1.0
評価

実際の記事はこちら⇓⇓

他の人気記事
副業‐TREND記事<一覧はこちら


おすすめの副業‐TREND記事<一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました