主婦に人気のレシートアプリCODE(コード)の稼げる機能解説

レシートアプリ

CODE(コード)とは、
お店で貰えたレシートと商品のバーコードをスキャンするだけでお金が貰えるアプリになっております。

普通のレシートアプリと違う点が、
自動で家計簿を付けてくれるところ。

家計簿って自分で付けようとするとなかなか続かなかったりしますが、自動で行ってくれるので自分の収支がアプリで簡単に確認できるのが嬉しいポイントです!

CODE(コード)のやり方はとても簡単で、レシートを読み込み、買ってきた商品のバーコードを一つ一つ読み込むと、商品を読み込んだ数だけバーコードエッグが獲得できる。という仕組みになっております。

1ポイント1円になり、
今までで、最高5.000ポイント獲得したユーザーもいるそうです!

このバーコードエッグですが、このエッグを割ると、
ポイントが出てくる仕組みになっており、ポイントの他に、コインが出てくる場合があります。

そのコインは、懸賞へ応募できるコインになります。

このように、CODE(コード)は、特に主婦の方に喜ばれているアプリで、
家計簿も付けながら、ポイントも貰えるお得なアプリになっております。

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

CODE(コード)ってなに

画像出典:CODE(コード)

【運営会社】株式会社リサーチ・アンド・イノベーション
【設立】2011年
【利用ユーザー数】300万人以上
【資本金】1.000万円
【住所】東京都港区赤坂3-11-3赤坂中川ビル5F
【従業員数】29人

となっており、中堅ベンチャー企業といった感じで、
株式会社インテージという大手企業の子会社になっております。

経営基盤はしっかりしているイメージで、
日本ハムやNTTドコモなどとも取引実績がありますので、安心して利用できそうですね!

さらに、CODE(コード)はメディア実績もあり、日本テレビのヒルナンデスをはじめ、
フジテレビのホンマでっか!?TVや、
学研プラスのGetNaviなど様々なメディアに取り上げられているんです!

CODE(コード)の特徴とは?

CODE(コード)|レシートがお金にかわるアプリ (r-n-i.jp)

CODE(コード)の特徴はなんといっても、
ほとんど全てのお買い物で利用することができるのが特徴です。

一部対応していない店舗も存在しますが、ほとんどの商品が、
ポイントやCODEコインと交換してくれます。購入した数だけ、ポイントやコインになります。

その他の特徴として、CODE(コード)のアプリは動作が軽いのも特徴で、
全体的に使いやすいという意見も多く、読み込みが早いのが特徴です。

他のレシートアプリでは、読み込みから遅い場合もあり、
その中では優秀なレシートアプリなのではないでしょうか?

CODE(コード)の最大の特徴は、他にはない、家計簿機能!
レシートを読み込んでポイントを稼ぐことができるレシートアプリはたくさん存在しますが、
CODE(コード)はレシート機能プラスで自動で家計簿をつけてくれるのがかなり便利な点になります。

かなり手間のかかる家計簿ですが、手で記入したり、入力したりといった手間がなくなり、
CODE(コード)を普段使いすることにより、
家計の収支も分かるようになるのが嬉しいポイントであり、CODE(コード)の特徴ですね!

CODE(コード)の評判は?稼ぎ方について

CODE(コード)の評判は?

CODE(コード)の評判について調べてみました。

【良い口コミ】
・他のレシートアプリよりポイントが稼ぎやすい
・ボーナスがあるのが嬉しい
・買い物へも意欲が上がる

などといった意見が多く、CODE(コード)は実際にポイント還元率に力を入れていて、
レシートアプリの中でも1位のシェア率ももっているんです!
また、メリットとして、通販などの領収書も対象ですし、レシートやバーコードの読み取りの制度も高いのも特徴ですね!

【悪い口コミ】
・広告が多い
・同じ商品は何度も登録不可
・友達紹介制度などがない

などといった意見が多く、課金をして広告を削除することができないアプリになっておりますので、その煩わしさから、広告が多いという意見が多かったように感じます。

また、デメリットとしては、バーコードスキャンが面倒くさかったりもありますが、
この一つ一つが還元されるとなると、全然問題なさそうですね!

CODE(コード)の使い方の手順

CODE(コード)への登録方法ですが、
①新規登録を選択し
    ↓
②メールアドレス・パスワードの設定をし
    ↓
③本登録完了

という手順になります。とてもシンプルで簡単です。

自分のOSに適しているアプリをインストールして、
新規登録をタップし、登録方法に移ります。
登録方法は、
・Apple・Google・Facebook・Twitter・メールアドレスから選べます。

別のアカウントと連携することで、スムーズに会員登録できますので、
会員登録を素早く終わらせたいという方は、連携させて登録することをおすすめします。

CODE(コード)の稼ぎ方

CODE(コード)の稼ぎ方をご紹介していきたいと思います。

①レシートスキャンで貯める方法
この方法はメインで稼ぐ方法になり、レシート撮影の画面が表示されましたら、
店名、電話番号、日付、品目、合計金額がしっかり入るように撮影します。

レシートが長い場合でも、(レシートが長いので続きを撮る)の項目から、
数回に分けて撮影することができるので安心してください!

また、通販の納品書や、領収書も対応しているので忘れずに、ポイントをゲットしましょう!
この作業を地道に繰り返して行きますと、1カ月でも数百円までポイントを貯めることができますので、コツコツ作業していくことをおすすめします。

②クエストで貯める方法
このクエストは、
企業からの依頼をクリアしていくとポイントが貰えるという方法になります。

依頼内容としては、・対象商品を購入・レシートとバーコードをスキャン・アンケートに回答といった内容で、報酬は10円〜300円と高めなんです!
攻略することで、ポイントを貯めやすくなります。

③スタンプで貯める方法
CODE(コード)では、対象商品を購入するとスタンプを貰うことができます。
スタンプが貯まると、50ポイント〜200ポイントまで貰うことができます。

しかし、スタンプの案件は少なく、
先着順となっているので、こちらに参加したい場合、常にチェックする必要があります。

CODE(コード)は、レシートアプリでありながら、家計簿も自動で付けてくれ、稼ぎ方も、クエストや、スタンプなどというように、さまざまな機能が使えるアプリになっております。
CODE(コード)を利用してよりお得に普段の買い物を楽しむのもアリですね!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

他の人気記事
副業‐TREND記事<一覧はこちら


おすすめの副業‐TREND記事<一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました