50代から稼ぐ方法は?副業から未経験でも始める方法

おススメの副業

50代の副業でおすすめポイントは?

①自分のペースでコツコツ取り組める
②自身のスキルアップにつながる
③生活の充実度を高められる

50代×副業の注意点は?

①結果を急ぐことなく無理なく取り組む
②副業詐欺には注意
③本業に携わっている方は、本業に支障が出ないように注意

この記事は、、、

50代における副業に対する考え方から、始める際の注意点までをお伝えしています。

副業は何歳からでも始められる魅力があり、副業の案件にもよりますが自分のペースでコツコツ実施することが可能です。老後資金の貯蓄やスキルアップにもつながることから、初めて損ではありません。

本記事では、50代の方におすすめの副業をいくつか紹介しており、特徴や注意点なども絡めて説明しています。

どの副業が自分に合っているのかの判断基準にもなりますので、ぜひ最後までご覧ください!

50代×副業
総合評価8.0
収益性6.0
初心者の挑戦し易さ6.0
必要な時間8.0
評価

こんな記事もあるよ!他の記事はこちら⇓

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

50代×副業の実情は?実態を調査

副業に携わる年代の割合

近年では、副業に携わる方の人数が増加傾向であり、副業を提供するサイトも多数出てくるなど副業の充実度が高くなってきています。

副業を始める人の多くは、20代から30代となっており、「お小遣い稼ぎ」が多いです。

「若い人たちが副業に携わるイメージだし50代では難しいのでは?」

と感じている方は多いのではないでしょうか?

20代から30代の年代が携わっている割合が多いのは事実ですが、このことはライバルが多いことを意味します。

副業は気軽に手軽に行えて、お小遣い稼ぎにもなることから魅力的ではありますが、全員が成功するとは限りません。

副業をする際にも、「差別化」を意識した取り組みが非常に重要となってきます。

そういった面で、あまり副業を行っていない年代の50代は非常に狙い目だといえるでしょう。
50代の多くの方が、「時間に余裕ができて何かやりたい」と感じており、趣味として携わりつつ副業としての収入も得ている方も多いです。

ぜひ、50代の方も時間を有効活用しながら取り組める副業を探し、取り組んでみてください!

50代における副業の考え方

副業に携わっている方が多いのは事実です。

20代の若い方から取り組んでいることも多く、50代から始めるとなると不安を感じる方は多いでしょう。

副業を始める方が増えているからこそ「50代ならでは」を意識した副業を行うことで成功につながる可能性があります。

50代は、20代30代と違って人生の経験量が異なり、知識も豊富です。

例えば、副業においてブログやSNSなどの発信がありますが、50代主婦ならではの家事活用術や「時短」をキーワードにした発信で、注目を集めることができます。

これは、若い世代でも一見できそうなことではありますが、リアルな経験内容がないため浅い内容になってしまうでしょう。

また、現代においては「ネット検索」が主流ですので、似通った内容になってしまうなどSNSやブログにおいて差別化が図ることが難しいのが現状です。

一方で、経験値の高い50代の主婦が発信すると内容もしっかりしたものになることから差別化になり、若い世代よりも注目度を集める可能性が高くなります。

ご紹介した内容は一例ですが、他にもハンドメイドで出展したり、ココナラというアプリを使った「愚痴聞き」など50代が活躍できる環境は多く、うまく「50代」という年齢を生かしながら副業を行うことが大切になってくるでしょう。

自分自身の年齢や性格に合った副業は必ず存在します。

50代は実は副業のチャンスが多い年代であり、自分に合った副業に出会うことで一気に副業を成功させる方も多いです。

後ろ向きにならずに、ぜひさまざまな副業を見てみてください。

50代で始める副業のメリット

何かを始めるとなっても「メリット」がなければなかなか行動にはできませんよね。

副業を始めるメリットはたくさんあります。

メリットとしては、
「収入が増える」「スキルアップできる」「人脈が広がり充実度がUP」などです。

これらを50代視点で置き換えると、
「老後の資金を貯めやすくなる」
「スキルアップすることで仕事の幅が広がる」
「変化や自己成長に積極的になる」
になります。

「老後の資金を貯めやすくなる」は、現代においては老後の資金問題が非常に注目されており、副業にとどまらず、投資を始めるなど資金増加に向けた活動を始める方が多くなりました。

副業は、携わる案件にもよりますがコツコツ貯蓄を行うことができるため、老後資金を増やすことを目的として行う方も多いです。

早めに住宅ローンを完済したい方も始める方が多く、副業は資金の貯蓄につながるメリットがあるため非常に魅力的でしょう。

「スキルアップすることで仕事の幅が広がる」というメリットも非常に魅力的です。

本業と同じような副業に携わる方もいますが、異なる職業を経験することで即戦力が備わり、仕事の幅も広がります。

副業は実は、資金を貯蓄できるだけでなく、スキルアップや人脈作りにもつながることから個人事業主としてステップアップされる方もおり、副業を通して人生を大きく変えることが可能となるのです。

人生100年時代と言われている現代だからこそ、50代は折り返し地点になるともいえます。

「早期退職をして、第二の人生を送りたい」

という方の夢を実現できる一つとして、副業はおすすめです。

「変化や自己成長に積極的になる」というメリットに関しては、副業に携わることでさまざまなスキルアップが可能となりますが、スキルアップ同様に人脈の幅も広げることができます。

その結果、物事への関心や興味に関してだんだん意識が薄れていたものが、また意識を強くさせたりなど刺激的な日々を取り戻すことになるでしょう。

人生において変化や自己成長は非常に重要なことです。

副業は充実度の高い人生につなげられるからこそ、ぜひ、取り組んでみてください。

50代の副業でおすすめの案件

不良品販売

不良品販売は若者世代から年配の世代まで、幅広く携われる副業の一つです。

フリマアプリをスマホで片手で操作することで簡単に行うことができ、50代でも気軽にできます。

メルカリ・ヤフオク・ラクマ・などアプリは数種類あり、一つ一つ異なる特徴がありますのでぜひ確認して実施してみてください。また、リサイクルショップの数も近年では増加傾向にあり、リサイクルショップで売ることも一つの手段です。

家にあるアンティーク系のアクセサリーや小物なども、予想外の高値で売れる可能性がありますので、ぜひ確認してみましょう。

不良品販売は売れ行きにもよりますが、自分のペースで進めていける魅力的な副業の一つです。
会社勤務をしながら実施されている方も多く、副業はしやすいといえるでしょう。専業主婦の方も携わっている方が多く、「誰もがしやすい」副業だといえます。

50代の方でも携わりやすいので、ぜひご検討ください。

多肉植物販売

おすすめの副業の一つとして「多肉植物販売」があります。

売る方法としては、自社サイトで売る・メルカリやヤフオクにて売る・委託販売・無人販売・イベント出店など多種多様な売り方があり工夫をすることで立派な副収入を得ることが可能です。

多肉植物自体、人気が高く需要があるので売れやすい商品だといえます。

「多肉植物って管理が大変じゃないの?」

と不安を感じる方も多いですが、多肉植物は丈夫で手間がかからない点もメリットの一つです。

小さくて軽いので、発送も簡単な点も含めて、初心者の方でも扱いやすい商品だといえます。

多肉植物は、インテリアやプレゼントとしても人気であり、季節感を出した売り方をすれば注目度も高まり購入率アップにつなげることが可能です。

さまざまな多肉植物を販売することで、やりがいにもつながり楽しさも感じるでしょう。

ぜひ、今後の副業の一つとして検討してみてください。

メダカの養殖

メダカの養殖を副業として成功されている方がいます。

生き物なので、売り方に難しさを感じる方もいるかもしれません。

「メダカってどう販売するの?」

と疑問を持つ方も多いのではないでしょうか?

前述した多肉植物と同じように、自社サイト・メルカリ・ラクマ・ヤフオク・委託物販・無人販売・イベント出展などで販売が可能です!

STORESやBASEで自社サイトを作り、売ることで差別化にもつながり、購入率アップにつなげることが可能なので、ぜひ挑戦してみてください。

植物と違って、生き物の養殖は少し難易度も上がることから、ノーリスクだとはいえません。

経費としては、水槽代・エサ代・水道代などが発生し、うまく育たなければ販売にも至らないので難しいと感じる方は多いです。

メダカの卵の状態では、高値で売ることは難しいため育成する必要があり、その育成で挫折する方は多くいます。

一方でメダカを育成している段階で、愛着を持ってしまう方もいるみたいです。

その結果、「手放したくない」という気持ちになりメダカの売買を辞めてしまう方もいるので、メダカの養殖は向き・不向きがあるでしょう。

しかし、メダカの養殖に成功すれば高値で取り引きすることが可能となり、多額の副収入を得ることにもつながり非常に魅力的です!

育て上げるためには長期的な期間が必要ではありますが、販売にまで至ると立派な副業になります。

ぜひ、メダカの養殖も検討しましょう!

農業

50代におすすめの副業として「農業」があります。

「農業を副業ってなんだか想像がつかない」

と感じていませんか?

実は、農業を副業の一貫としている方は多く、成功すれば多くの収入を得ることが可能です。

始める方法として一番簡単なのが、「親から引き継ぐ」です。

しかし、「自分の親は農業をしていない」という方もいるのではないでしょうか?

始める方法は、その他にもいくつかあります!

土地を購入またはレンタルし、農協やメルカリ、無人販売などを通して、農作物を売買する方法です。

農業の副業は、他の副業よりもハードルを高く感じる点が多いため、なかなかチャレンジしようとする人がいないのが現状でしょう。

そのような方のために、就農に向けて必要な情報が揃うサイト「農業をはじめる.jp」があります。

写真付きでわかりやすく、しっかりしたサイトになっているので、農業に興味のある方はぜひ、覗いてみてください。

農業は、種の状態から携わるため、非常にやりがいを感じる副業です。

試行錯誤しながら美味しい作物を育て、売れることでますますやりがいを強く感じるでしょう。

季節によって扱う作物も変わるので変化も感じやすく、生活の充実度も高まります。

食べ物は需要がなくなることもなく、将来性のある副業だといえるのでぜひ、チャレンジしてみてください。

ブログやSNS

ブログやSNSもおすすめの副業です。

若い世代が携わるイメージが多く、
「自分にできるか不安」と感じる方も多いのではないでしょうか?

実際、パソコンやスマホを扱いながらの操作にはなるので、慣れていない方は難しいと感じるでしょう。

ブログやSNSでは、発信する内容の差別化が非常に重要となります。
50代だからこそ発信できるブログ内容があり、50代ならではの経験をブログやSNSで発信することで注目度も高まるでしょう。

また、ブログやSNSは自分のペースで働くことができるため、無理なく継続することが可能です。

資産性も高いので、ぜひ、ブログやSNSにおける副業にも注目してみてください。

注意点としては、副収入を得るためには長期的な期間を要するということです。
地道にコツコツ取り組む必要はありますが、乗り越えれば自分のペースで取り組みつつ副収入も安定するので、副業の一つとして考えてみることをおすすめします。

愚痴聞き・話し相手

愚痴聞き・話し相手になることで、副収入を得ることが可能なことをご存知でしょうか?

「話を聞くだけなのに?」

と思うかもしれませんが、副業の一つとして行うことが可能です。

「ココナラ」というサービスがあり、「自分のスキルを売る」ことができるサイトを通して愚痴聞き・話し相手になることで副収入を得ることができます。

チャットか電話を使っての作業にはなり、全く知らない方の愚痴を聞いたりするので最初は抵抗があるかもしれません。

しかし、普段から周りの相談相手になっている方などは非常に適任だといえます。

50代は経験値も高く、相手の悩みに対してもさまざまな視点から受け答えすることが可能な年齢です。

会社員の方は「職場に対する経験内容」、主婦に方は「ご近所付き合い・旦那への対応」など自身の経験を生かした答えをお伝えできる機会がある可能性はあります。

ぜひ、ご自身の経験や考え方を生かして、相談者の悩み解決に携わり副業を成功させましょう!

講師

教えたいと学びたいをつなぐ「ストアカ」というサービスをご存知ですか?

このサービスを活用して、副収入を得ることができます。

自分が講師となってストアカで教えることで、副業として成り立たせることが可能となり、無理なく継続的に行えることから人気の副業の一つです。

「昔講師をしていた」「人に教えることが好き」

という方は、ぜひ確認してみてください!

商品カテゴリとしては、
「ビジネススキル」「写真・映像」「ものづくり・DIY」「英語・語学」「文化・教養」「スポーツ・アウトドア」「ライフハック・自己啓発」「キッズ・子育て」など幅白いです。

これ以外にも幅広いジャンルが用意されているため、基本的にどんなことでも「販売してみたい」を実現できます。

前述の「ココナラ」という自分のスキルを売るサービスに近いかもしれません。

「でも何だが自信がない」

という方でも、一日だけでも開講が可能な点も魅力の一つです。

試しに開講してみて様子を見るのもいいでしょう。

ぜひ、副業の一つとしてご検討してみてください。

ハンドメイド

ハンドメイドはおすすめの副業であり、「自分が好きなことを仕事に」が実現できる魅力があります。

販売経路は幅広く、アプリ販売・自社サイト・イベント参加・教室を開くなど自分の作品を売る環境は多いです。

さらに、ココナラやストアカにおいて、「ハンドメイド技術を売る」という副業も可能な点から、ハンドメイドにおける副業の成功率は高いといえるでしょう。

「手作りが好き」「自分の作品を売りたいと思っていた」

と考えていた方は、ぜひ、トライしてみてください!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

副業を決めるポイント

副業を決めるポイントは「結果を急ぐことなく無理なく」

ご紹介したおすすめの副業には、共通点があります。

それは「未経験でも無理なく続けられる」ということです。

副業をするうえでポイントとなるのは「結果を急ぐことなく無理なく」であり、成功させるうえで非常に重要な考え方になります。

副業を始めたからといって、副収入を実感できるスピード感としては「遅い」と事前認識しておいた方がいいでしょう。結果を急ぎ過ぎて「副業は向いていない」と後ろ向きな気持ちになってしまい、副収入として得られたはずの収入が入らないという結果になってしまう可能性があります。

また、副業において「詰め込み過ぎ」も禁物です。

「多くの収入を得たい」と考えたばかりに、タイトなスケジュールになってしまい「副業がしんどい」と感じ、辞めてしまう方は多くいます。

副業は単発での活動はいい結果にはなりません。

長期的にコツコツ継続することで、納得のいく副収入を得ることが可能となります。
副業を始める前に自分が向いている副業か、無理なく継続できる副業かどうか確認したうえで行いましょう。

「まずは始めてみる」という前向きな気持ちはもちろん大切ですが、副業の中には初期費用が発生してしまうものもあり、無駄な出費になってしまう可能性もあるので十分注意してから行動してみてください。

「人に役立つ仕事」を選ぶと良し!

副業を選ぶ際、「気軽さ」「自分に合っているか」は非常に大事なポイントになります。

しかしもう一つ重要なポイントである「人に役立つ仕事」を軸に、副業を選ぶと成功しやすいです。

これは、長期的な副業を成り立たせるという視点において非常に大切なことになります。

選んだ副業が「人に役立つ仕事」だった場合、やりがいも感じやすく、そのことが「今後も続けていきたい」という気持ちに発展する可能性があるからです。

また、そのやりがいが大きくなるにつれて「本業としてやっていきたい」という考えにつながる可能性もあります。

副業を選ぶ際にはぜひ、「人に役立つ仕事」も基準の一つとして考えてみてください。

副業に不信感を抱いてしまう方へ

人が不信感を抱く理由

副業に対する考え方やおすすめの副業などをご紹介しましたが、副業を始める方の多くは「不信感」を抱いている方が多いです。

不信感が強ければ強いほど、副業も始めてみようと思いにくくなります。

不信感は文字通り、信用できていないということです。
不信感を持ってしまう理由の一つとしては、
「過去に嘘をつかれた」「裏切られた」などさまざまでしょう。

実際、「副業」というワードを絡めて詐欺を働こうとする悪質なサービスも存在していることは事実です。十分に注意が必要ではありますが、全てが詐欺というわけではありません。

副業に対して明るいイメージを持つことが非常に重要であり、50代から副業を始めるか始めないかで将来の資金額も大きく変動する可能性は十分にあります。

副業に対して不信感を抱いてしまうことは決してダメなことではありませんが、ぜひ、前向きに副業に対して考えてみてください。

前向きに副業を考えるためには?

副業に携わるうえで「適度な距離感で実施」を意識することで、前向きに始めることができます。

「適度な」というのは、「結果を急ぐことなく無理なく」を意識するということです。

「副業で成功させたい」「稼ぎたい」

と強く思っている場合、変な詐欺に引っかかってしまったりなど危険度は高まります。

その結果、本当に詐欺に遭ってしまい、余計に副業に不信感を強く抱いてしまうでしょう。

「結果を急ぐことなく無理なく」しっかり考えたうえで、副業を始めることが大事です。

不信感を持つことは良いこと!

副業に対して不信感を持つことはダメなことではなく、「必要なこと」でもあります。

「適度な不信感」はビジネスにおいても重要視されていることが多く、失敗の回避につながるなどメリットがあるからです。

リスクの回避や失敗の回避は大切であり、さまざまな副業においてリスクが発生する確率はゼロとはいえません。

組織における本業においても、リスクを意識した行動をする方は多いかとは思います。

適度に不信感を持つ組織は、自信過剰な組織よりも生き残る可能性も高く、ビジネス成功につなげているなど事例は多いです。

副業においては、組織との関係はあまりなく自分一人の問題にもなってくるため、不信感を含めた十分な注意力が必要となるでしょう。

従って、不信感を持っている方は意外にも「副業に向いている」タイプかもしれません。

「副業に対して不信感があるし、そもそも向いていないかも」

と思われるかもしれませんが、その不信感は実は必要な場合があります。

ぜひ、副業における考え方を変えてみて、チャレンジしてみてください!

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

シニアの副業初心者が注意するべきこと

副業詐欺

SNS関連のもので副業詐欺が多発しています。

典型的な手口に関しては、Instagram・Twitter・LINEなどのSNS経由で誘うという内容です。

身近なSNS絡みのため、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?

「クリックするだけで〇万円」
「LINEスタンプを送るだけで〇万円」など、一見美味しい話ではありますが要注意です。

副業を始める際に、情報が欲しいためにさまざまな方法で副業に関して調べる方は多く、そこを利用して詐欺に巻き込んでしまうケースもありますので警戒をしなければなりません。

「副業をあっせんしたもの」は数多く出回っており、「副業に必要なものだからと関連商品を購入させ、その後仕事の紹介をしない」といった事例もあります。

「誰でも高収入が得られる」などのキーワードには十分に注意しましょう。

副業は多種多様であり、生活の充実度も高められる非常に魅力的なものです。

50代からの副業が成功すれば、老後資金の貯蓄にもなりおすすめだといえます。
その一方で、副業詐欺には十分に注意して行動することが大切なので、副業初心者の方は十分に注意しましょう。

本業に支障が出ないようにする

副業をするうえで大切なことは「自己管理」です。

本業をしている方は、本業に支障が出ないようにきちんと管理しながら実施しなければなりません。

うまくスケジュール管理ができなければ、本業に支障が出てしまい、最悪の結果本業も副業も手放すハメになってしまうことにもなり兼ねないでしょう。

副業初心者の方は、本業と副業とのスケジュール管理に悩まされる方が多く、うまく進めていかなければ副業は成り立ちません。

そのためには、本業に支障が出ないような副業を選び、自己管理を徹底することです。

副業初心者の方は、ぜひ意識して行っていきましょう。

ちょこっとPR~人気記事

実体験からおすすめ副業30選【在宅ワーク】人気ランキング
おすすめのポイ活ランキング厳選8選【2024年はこれがくる】

今すぐAmazonギフト5万円が貰える
買わなくていい、話を聞くだけ、、!?

○○ちょこっとプロモーション○○

月に1万円ほど”ちょこっとお小遣い稼ぎしたい”
ポイ活でも最もおすすめなのが、日本最大級のポイントサイトであるモッピー

Amazonや楽天などのネットショッピングでもらえるポイントを倍にしたり、ポイ活をやるなら一番おすすめですよー!実際に副業ではいいお小遣い稼ぎになります♪

こんな記事もあるよ!他の記事はこちら⇓

他の人気記事
副業‐TREND記事<一覧はこちら


おすすめの副業‐TREND記事<一覧はこちら

タイトルとURLをコピーしました